スキンケアの基礎知識

スキンケアに水は欠かせない


■ 水がスキンケアにかかせない理由                                       


   皆さんご存知だと思いますが、私たちの身体は役、60%∼80%は水でできている
   と言われています。
hadaka-mizu.jpg
   細胞は生体高分子(タンパク質・核酸・糖質)とイオンの構造でできています。


   それらを結びつけているのが「 水 」となります。


   私たちが健康であるためにはキレイな水が必要となり、キレイを保つためにも
   水が必要となります。




 ■ 1日に必要な水分量                                            


   ここ数年来で水に関する消費者の意識が高まり、コンビニに行っても、自動販売機であっても、オフィス内、
   また、喫茶店でも水にこだわりウォーターサーバーに浄水器に○○産地の水などが置いてあります。
pettobotoru.jpg
   やはり、水の大切さや、水が身体にどれほどの影響があるのかを日常的に指し示しているので
   しょう。
   では、私たちが日常どれくらいの水を摂取しているのでしょうか?
   考えたことありますか?


   朝起きてから朝食の際に水分を一緒に、また昼食・夜といった食事で水を摂取する
   または、直接水を摂取する、最後に体内で作られる水分といった方法で身体に必要な水を摂取しています。
   

   しかし! 最近は朝食を抜く人や、食生活の変化やバランスが悪いなどから1日に必要とされる摂取量が満たされて
   いない方が大半です。


   また、水という名目に当てはめて「 コーヒー・お茶・またはアルコール 」などを水と同じ身体への摂取と
   お考えでしたら、それは例外です。
   いずれの飲み物は体内の中で水と違うモノとして処理されてしまいます。


   特にアルコールに関してはカロリーなども高いのでちょっとした身体への影響があったり、またはお肌への
   影響もあります。


jyosei-mizu.jpg1日に必要とされる水分量は1000ml以上
と言われています。


最低でも1000ml取る必要があるといえます。




 ■ スキンケアには「 水分 」が必要 「 水分 」を取らないとシワのもと                   


   スキンケアには「 水分 」が欠かせないモノです。
   では、なぜ「 水分 」が必要なのか?


   水は私たちが生きていく上で基本となる食物の消化や吸収を促してくれ、栄養分や酸素を体内の細胞に
   運び、老廃物などを外へ出してくれる手助けをしてくれています。


   また、お肌のためにも充分な「 水分 」を与え続けることで、弾力のある肌ができ、
   シワが目立たないなどといったことへの大切な働きがあります。


 ■ スキンケアは「 水分 」だけでは不足                                   


   「 水分 」の大切さも解っているとは思いますが、「 水分 」だけをずっと摂っているばかりや
   お肌に与えているダケではダメなんです。

ilm16_cb02015-s (4).jpg
   「 水分 」は確かに大切です。


   ですが、水だけを使用しているお肌は逆に乾燥肌になってしまうのです。


   水は蒸発する際に天然保湿成分も一緒に奪ってしまうのです。


   だから洗顔後のケアーとして、化粧水やその後の美容液でお肌を守るのです。


   スキンケアには「 キレイな水分 」と「 保湿 」がとてもかかせないモノだということです。


次のページ ⇒ ⇒ ⇒ 脂性肌の原因と対策


お肌の専門家に取材!

 

スキンケアの基礎知識

 

スキンケア商品

 

内側からのスキンケア商品

 

ホルモンと体のつながり

 

男性スキンケア

 

お肌の悩み(ニキビ篇)

 

大人ニキビのスキンケア商品

 

お肌の悩み