ホルモンと体のつながり

男性ホルモンと思春期ニキビ


■ 男性ホルモンの影響によりニキビができる                                   


   思春期のニキビってだいたい中学生( 思春期 )にはいるとできてきますよね。


   これは、男女問わずですが、男性ホルモンが活発に働きはじめ、皮脂の分泌量が必要以上に増えることが
   原因です


   思春期の頃にはとても悩みになりますが、どうしてニキビが出来るのか?原因などが分かればニキビに対する
   対策などもできます。


 ■ 思春期ニキビができる原因と過程                                      


cddr008-s (2).jpg
   ニキビは何故できるのでしょうか?
   皮脂が分泌されることによりニキビができてしまうのか?


   それだけではありません。
   年齢が若いうちは、毛穴が硬く閉じている人が多いのです。


   毛穴が閉じていることにより、毛穴からスムーズに皮脂が排出されず、余分な皮脂や汚れなどが
   詰まってしまい「 ニキビ 」の素となる「 アクネ菌 」や細菌が増殖し、炎症を起こして
   しまい「 ニキビ 」となって現れるのです。


   ですが、思春期ニキビは「 思春期 」を過ぎるとホルモンバランスが整い皮脂の分泌量が減るために
   自然となくなっていきます。


 ■ 思春期ニキビができやすい季節と食事                                   


   思春期ニキビは春?夏にかけて特にできやすくなります。
   季節的にもスポーツが盛んになる季節でもあります。


ilm19_da01007-s (2).jpg
   また、食事においては最近では、ファーストフードをお手軽にどこでも食べることができます。
   脂分や甘いモノはできるだけ控えるようにして下さい。


   その代わりにビタミンを沢山とるようにしましょう。


ilm19_da01059-s (2).jpg
 ビタミンは普通の食事でも摂取できますが、補給食品としてもあるので両方を上手く活用すると免疫も
 強くなり、より効果的です。


 ■ 思春期ニキビができやすい場所                                      


   思春期ニキビはおでこや、ほっぺたダケでなく背中などにもできるのです。


   男性ホルモンの働きが活発になると思春期ニキビができやすくなりますが、背中などにできるニキビは
   内面からくるストレスが原因とも言われています。


   また、できたニキビを治したいという思いから、必要以上の洗顔を行うことにより、より悪化させてしまう
   こともあります。


   ここで気をつけていただきたいのが、「 洗い残し 」です。


   綺麗に洗っているつもりでも荒い残しがあります。
   ニキビのお話なので、「 洗顔 」と思いがちですが、実は以外にも頭皮を洗うシャンプーやリンスなどの
   洗い残しです。


   シャンプーやリンスの洗い残しが原因で、ニキビができてしまうことも少なくありません。
   

   入浴する際にはしっかりと洗い流すことを心がけてください。


ホルモンと体のつながりトップページ ⇒ ⇒ ⇒ ホルモンと体のつながり


次のページ ⇒ ⇒ ⇒ 男性もスキンケアしています。


お肌の専門家に取材!

 

スキンケアの基礎知識

 

スキンケア商品

 

内側からのスキンケア商品

 

ホルモンと体のつながり

 

男性スキンケア

 

お肌の悩み(ニキビ篇)

 

大人ニキビのスキンケア商品

 

お肌の悩み